ネット集客

【心を動かすプロフィールの書き方】

【心を動かすプロフィールの書き方】

 

ホームページで一番多く見られるページはトップページです。

これが約20%

その次に多く見られるのが「プロフィールページ」です。

 

なぜこうなるかというと、

お客様がサイトに訪れて、

 

さて商品やサービスを購入しようとなったときに、

「誰から買うのか」を

最後の決め手にする傾向があるからです。

 

良い商品やサービスが溢れる時代、

品質はあまり差別化になりません。

 

そうなると、

誰から買うのか?で選ぶしかありません。

 

200社くらいのホームページのアクセス解析をみても

大体似たような数字です。

 

そしてプロフィールが大事なのは

ホームページ以外のSNSなども同じ傾向があります。

 

ですから、

読み手の心をつかむプロフィールは大切です。

でも、

凄い経歴を書いても、読者の心は動きませし

スペックが凄いからといっても

買ってもらえません。

 

プロフィールで大切なのは、

読者の記憶に残ること

読者の感情を動かすことです。

 

では、

どう書けば良いのか?

 

記憶に残すにはストーリーを書くことです。

 

感情を動かすにはどうすれば良いのか?

それは、あなたの想いや、なぜ(why)を書きます。

 

具体的にはこの4つの順番に書きます。

過去、現在、未来、実績の順です。

 

1.その仕事をなぜ始めたのか?キッカケは?(過去)

 

2.今のビジネスで力を入れていることは?仕事のマイブームは?(現在)

 

3.現在の取り組みによって、どんな理想の未来を作りたいのか?(未来)

 

4.そして実績(質の実績:例1位等、量の実績:例3万人のカウンセリング等)

 

これで書くと

自然に心を動かすプロフィールを書くことができます。

 

そして、プロフィールを書くときは

カッコよく書く必要はありません。

 

失敗談を書いても大丈夫

本音を書いても大丈夫。

 

その方が記憶に残ります。

 

私の場合、

コンサルタントになったキッカケは

みんなと同じことができず浮いてしまい

4回リストラなりました。

 

4回目でようやく会社員は無理だな。

もう戻るのはやめよう。

と、限界を感じ独立しました。

 

いざ独立してみると、

私の性格は独立向きでした。

 

またずっと夢だった、

経済的自立、精神的な自立もすることができました。

 

しかし、なんの準備もせず独立したので

わからないことだらけで苦労したりもしました。

 

今思うのは

独立を成功するのに必要なのは、

「マーケティングを学ぶこと」です。

 

私の場合、

独立してから慌てて学び始め、

いろんな講座に参加して学びました。

 

一箇所で全て学べれば楽でしたが、

そんなところはありませんでした。

 

なので、今は、

自分が時間とお金を費やして身につけたものを

ワンストップサービスで提供するサポートしています。

 

人は必ず居心地のよい環境があります。

独立した方が良い人は独立すべきです。

 

人それぞれその人に合った環境で

生まれもった才能や個性を表現する喜びを

多くの人に伝えたいと思っています。

 

そして目を輝かして夢を語る大人を増やし、

応援する人が豊かになる社会をつくるべく日々活動しています。

 

実績

合同会社一升堂 代表社員

ホームページ制作社数200社超

ブログアクセス最高月間20万アクセス

著書2冊 累積ダウンロード数 6万ダウンロード

 

みたいに、

書きましたが

我ながら、全くすごくない(笑)

でもいいんです。

 

人は長所で尊敬され、短所で愛されますから。

 

恥ずかしがらず、書いてみましょう(笑)

恥部をさらけだそう。

 

  • ブログ

https://www.borntalent.net/

 

  • Facebookグループ

ネットで繋がり、届け、叶えるグループ

https://www.facebook.com/groups/487442575564908