未分類

文章は情報を伝えるよりも、感情を伝えるもの

文章は情報を伝えるよりも、感情を伝えるものです。
情報をいくら伝えても、人間の心は動きません。

説明書を読んで感動する人っていません。
それと同じ。

それに、
インターネットが普及した現代。
検索すればノウハウや知識で溢れているから、
差別化になりません。

調べれば誰にでもノウハウや知識は書けるからです。

では、文章で読者の心を掴み
多くの中からあなたを選んでもらうには
どうすればよいのか?

それは、

「あなたの気持ち・主観」を書く事です。
ノウハウは誰でも書けるが、気持ちはあなたにしか書けません。

文章にあなたの気持ち・主観を付与すれば、
誰かに真似されないオリジナルになります。

なぜなら、
あなたはこの世にたった一人しかいないから。

そして、あなたの文章を読んで、
共感した人があなたのお客様になります。

自分がどう感じたのか?
何を考えて
何がしたくて
何を伝えたいのか

あなたの気持ちを表現しよう。
ブログはコミュニケーション。
文章は情報を伝えるよりも、感情を伝えるものです。